PSVitaTV(黒)を輸入してみた

PSVitaTV(黒)を輸入してみた

コラム 2016/03/10

VitaTV定価より高くなってる!?こうなったら黒VitaTV買ってやる…海外からなぁ!!

PSVitaTV生産終了のおしらせ

vita01

最近PSVitaTV出荷完了のお知らせが公式HPに掲載されました。

PSVitaTV商品情報

Vitaゲーはポータブルもいいけどやっぱりモニターに出力してゲームをやりたいと思っていたので、PSVitaTVが発表された時は心踊りましたね。
ただ、PSVita持ってるし、急いで買わなくてもいいやと思ってたのに出荷完了。

自分へのお年玉代わりに今年始めに購入しようと思ってたのですが結局購入せず。
その矢先に出荷完了のニュースが拡散され、急いで自分の行動圏内のお店を回りました。

が、売ってない!!中古も無い!!!!

ネットの力って本当にすごい…

案の定ネットでは若干のプレミア価格が付いているという。
なんとか安く購入できないかといろいろと考えました。

そういえば前に海外でVitaTVのとんでもないセール情報がまとめサイトで取り上げられたりしてたな。

そうだ。輸入しよう。

特に英語を読めるわけでもない自分が海外のお店からVitaTVを購入する忘備録です。

あれ?もしかして超カンタンになってる?

昔アニメのDVDを集めていたときに海外のDVDなら超安いことを知っていろいろと調べたのですが結構面倒だった思い出があるんですよね。

でもVitaTV欲しいよぉ…。

とりあえず日頃からお世話になっているAmazon先生に聞こうか。と本家Amazonのサイトへ。

おー、結構お安いですね。

コントローラー同梱版で$76.94!?(2016/3/9現在)
やっす!送料とか合わせても1万円行かないのでは?これは欲しい。

試しにカートに入れてみる。購入まで行ってみる。
警告?Important Message。
やっぱりダメか。

検索をしてこのページにたどり着く。
要約すると、どうやら日本版のAmazonアカウントでもカンタンに購入する方法があるという。

方法としては海外のマーケットプレイスの商品をひたすらカートに入れると、海外発送を対応しているお店には警告が出ないっていう話みたいです。

先ほどの警告は日本への発送をしていない商品という警告だったみたいです。

ちゃんと発送を対応している商品はAmazon.comからそのまま発送されるみたいですね。

海外発送というか多分購入代行みたいな感じなんでしょうか?
そこからは海外購入お決まりの住所入力などなどをして、あとはいつもの通り。支払いの方法と値段を確認して購入ボタンを押すだけ。

Amazonギフトカードの方が安心して購入できるので、そちらのほうが良かったんですが

海外と日本ではやはりギフトカードは共通ではないので使用出来ないそうです。

手数料・送料合わせてお値段「$86.87」なり。
購入時のレートはわかんないけど記事を書いているときは112円位なので1万超えない位?

つーか簡単すぎなんだけどマジで届くの?これ?

6日後。本当に届いた。

VitaTV08

佐川急便から前日に電話が何件かかかってきていたらしく、電話してみると最後の番地がわからないので確認したかったみたいです。
んー、番地ちゃんと入力したと思うんだけどな?
変なことはそれくらいで本当にカンタンに届いちゃいました。

ただ在庫を持っている場所で雑に扱われていたのか、外箱がちょっと汚くて・潰れあり。
特にそういったことは気にしていない商品なので中身が無事であれば別にいいんですけどね。

肝心の中身は?

VitaTV03

若干開封シールが破れていたんですが開いていなかったようです。
中身はいたって綺麗です。

というか海外版だと「PlayStation Vita TV」じゃなくて「PlayStation TV」なんですね。

VitaTV04

黒VitaTVカッケー!質感は2世代目のPS3っぽいかな?
コントローラー付き版なのでコントローラーとメモリーカード付属ですね。

VitaTV05PSVitaTV06

ちゃちゃっと接続してゲームを入れてみる。

VitaTV07

起動してるぅー!!
言語を日本語にして更にその他の設定をする。

VitaTV09

ちゃんと日本語になるね。すげー。

VitaTV10

Vitaを買う前からやりたいと思って買ってたけど起動すらしてなかったテイルズオブイノセンスRを起動。
テレビで見るとめっちゃ綺麗!サクヤカワユス!

VitaTV14

イグジストアーカイヴも起動してみたけどちょっと汚かったような?
ゲームによって綺麗さっていうのは違うのか?

ちなみにバンドルされていたLEGOのゲームですが海外アカウントでしかダウンロードできず。海外アカウントを作成してダウンロードしました。
でも、Vitaは1つのPSNアカウントで運用する仕様になっていて、1度別のアカウントを登録してしまうと初期化しないといけないというめんどくさい仕様らしく面倒なので諦めました。

ちょっとやってみたかったけど、初期化するの面倒だからしばらく放置ですね。

海外版と日本版の違い

ただ1つだけ問題が…
海外のボタン配置って×ボタンが決定で◯ボタンがキャンセルなんですよね。
VitaTV(黒)も海外の商品なので例に漏れず×ボタンが決定で◯ボタンがキャンセルなんです。

普通に日本のゲームをする分にはボタン設定はゲームの設定がそのまま反映されるみたいなのでプレイに問題ないんですけどね。

1つだけ修正する方法があって

VitaTV11

設定>アクセシビリティ

でボタンの割当を変更出来ます。
これで×と◯を入れ替えればシステム画面で日本のボタン設定に出来ます。

ただ、これにも問題があってですね…

これを変更しちゃうと×と◯を入れ替えることになるので、今度はゲーム内でボタン設定が逆になります(笑)

まとめると

ボタン配置を入れ替えない場合
Vitaのシステムを使う時には×と◯が逆になる
(ホーム画面とゲーム内のセーブ時の決定が逆になる)

ボタン配置を入れ替えた場合
ゲーム内のボタン設定を変更しなければならない
(配置変更が出来ないゲームは逆でプレイしないといけない)

もうこればっかりはもうしょうがないですね。

結局、海外版VitaTVは買いなの?

いろいろ買うまでに山がありますが、

  • ボタン配置の件を容認できる
  • 海外から物を買うのに抵抗があまり無い
  • 人と違った色が欲しい
  • 安く買いたい

上記の点に当てはまるなら買いですね。

別に色は白でもいいし面倒だから定価よりちょっと高くてもいいよという人は国内で白を買ったほうがいいですね。

自分はオススメポイント全てに当てはまっているので満足しています。
ただ、海外Amazonでの購入方法が分かったので海外の商品購入の方が捗りそうでとても怖いですけど、そこは自重したいと思います。

スポンサーリンク

MOVIEおすすめゲームPV

RECOMMENDおすすめゲーム

スポンサーリンク
ウィンドウタイプ