ゲームサウンドトラック紹介【ジャンル雑多】

ゲームサウンドトラック紹介【ジャンル雑多】

雑記 2016/01/27

ToHeartは名作。ただそれだけ。

サントラを購入したんです

ゲームのサントラは定期的に購入をしています。
過去プレイしたゲームやそうでないものでも気に入ったものがあれば購入対象ですね。
戦闘曲マニアなんで、戦闘パートがあるゲームであれば通常戦闘曲が良ければそれだけで購入対象ですね。

今回購入したのは4点。

  • FINAL FANTASY X ORIGINAL SOUNDTRACK
  • To Heart ORIGINAL SOUND TRACK(PC版)
  • To Heart ORIGINAL SOUND TRACK(PS版)
  • Heart To Heart

FINAL FANTASY X ORIGINAL SOUNDTRACK

ファイナルファンタジー10のサウンドトラック。
PS3のFF10のHD版ではオリジナル版音楽がなかったので残念だった思い出。
PS4版ではオリジナル版との切り替えが出来るようになってるらしい
クロスセーブのためにVita版も買ったのになぜ(´・ω・`)

やはり通常戦闘曲はいい。。。
衝撃を受けたのはやっぱりOtherworldかな?

ノビヨこんな曲作るの!?やべぇ!!w
って思ったのは記憶に残ってます。

同じようなことを思ったのはロストオデッセイの亡魂咆哮かな?
いつまでも新しいことをしているってすごいなーと。

やはりFFのサウンドトラックはボリューム満点で(・∀・)イイ!!
アルティマニアといいFFはゲームに近いグッズはボリュームがあるので買って損しないよ!!

To Heart ORIGINAL SOUND TRACK(PC版)

◯( ´∀` )◯ < 僕は神岸あかりちゃん!

私の最強の理想の幼なじみが出るToHeartのPC版サントラです。
ToHeartのPC版はちょっとしかプレイしてないんですよね。。。

ToHeartシリーズのBGMは移植でも共通のBGMをちゃんと多少アレンジしているんですよ。
なのでこのサントラに収録されているのはその原型なんでしょうか?
移植の際に雰囲気を壊さずかつちゃんと手を加えているのは好感が持てます。

個人の思い入れが強いからかこの時代のギャルゲーの音楽は本当にいい。
特にToHeartは学生の日常を感じることが出来て柔らかい音楽が多いんですよね。

当時幼かったこともあってわからないけど、ギャルゲーの主題歌ってなかなかCD化されなかったことが多かったけど、ToHeartはどうだったんだろうか?

自分の名前を決める時の曲「お名前なんてーの」は名曲

To Heart ORIGINAL SOUND TRACK(PS版)

◯( ´∀` )◯ < 僕はHMX-12マルチちゃん!

世間を萌えの混沌に巻き込んだ1人(体?)が出るToHeartのPS版サントラです。
ミニゲームあり・二股あり・ヒロイン攻略のフラグが地味にめんどくさいなど、1番ハマったのはPS版のToHeartです。

PS版はミニゲームも面白くてやりこみましたね〜。
対戦できるようになってたりして

1作目アニメも名作でDVDも持ってます。
かなり雰囲気が良くてちゃんと三角関係を描いていてゲームを基準として上手くまとまっているんですよ。
アニメの話であればDVD版EDを歌っている川澄綾子さんのエピソードで、おばあちゃんに聞かせてあげたいっていう理由で川澄さんの地元の放送はDVD版のEDを使っているっていうエピソードが確かあったと思ったんですけど本人の人柄を表していて好きです。
(通常であれば別のED)

オープニングの「Feeling Heart」の音源が正式版のオープニングCDとゲーム版(とアニメ版)だと違います。
正直個人的にはゲーム版の歌い方の方が好きで買って後悔していないです。

Heart To Heart

アクアプラス作品に良く出演している中山愛梨沙さんのアルバム。
選曲はアクアプラス作品の主題歌などが収録されています。

最近のアクアプラスはコンシューマでのゲーム発売やメディアミックスを頑張っていて過去作のファンはどう思っているのか?ちょっと気になります。
個人的にはコンシューマからのファンなので嬉しい限りですけどね。
うたわれるもの2はアニメ視聴中で面白いので余裕があればゲーム版を購入したいと思っています。

選曲は

  • ToHeart2
  • Routes
  • こみっくパーティー・レボリューション
  • Tears to Tiara

から選曲されていて、こみパ・Tears to Tiaraの曲は好きですね。
そういえばこみっくパーティーのドリームキャスト版は本体と一緒に購入したっけ(遠い目)

スポンサーリンク

MOVIEおすすめゲームPV

RECOMMENDおすすめゲーム

スポンサーリンク
ウィンドウタイプ